断。

images

 

明日朝から、意図をもたずに情報に触れることを一時的に断とうと思う。

溢れる情報に身をおくことは、得てして自分の知識になっているような錯覚に陥るが、

ふと振り返った時の知識の曖昧さ、そしてブックマークサービスのように、場所と要素だけを記憶し、

全く血肉になっていないものが多い。

 

思考することに当てる時間を増やすこと

 

それが重要なのでは、と。

情報は思考の先への道具である。

情報を集める事が目的になってはならない(そんな時もあってもいいけど)

 

いま、恥ずかしくもあるがRSSとfacebook、twitterの回覧をやめるだけで、1時間〜1時間半程度一日の生産性を上げる事ができると思う。

週換算で10時間半、1年で547.5時間の時間を”情報に触れること”に使っていると思うと、恐ろしい。

日数にして22日と8時間だ。

そう考えると、その1時間半で自分がやることにとてもワクワクしている。

明日から、毎日の中に情報を得ることよりも大切な22日間を創る行為が、作業が入れられる。

そんな感覚で時を刻んでいくと一日はとても広大で無限なものになるかもしれない。

1日、24時間のいちいちが彩られるような感覚をもてるのなら、もっともっと深く1日を見つめてみる意味はあるのかもしれない。

そんな事を思いながら、今日は早く寝れると思った自分、結構ヤバイね(現在深夜2時半)

明日は早く起きて、日光を浴びよう。おやすみなさい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です